トップへ戻る
日本共産党 東京都議会議員あぜ上三和子 守ります!いのちと暮らし、子どもの未来

江東区であぜ上三和子を何としても

まもなく日付が変わり、一切の選挙運動ができなくなります。
当サイトをご覧いただいたみなさん、またあぜ上三和子・あぜ上三和子事務所のツイートや、あぜ上三和子のFacebookをご覧いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

守ります!いのちとくらし、子どもたちの未来

今度の選挙は、憲法改悪、市場移転、くらし・福祉、すべての争点で「いのち」を大事にできるかどうかが問われています。
格差と貧困のすすむ中で、くらし・福祉を守れるかどうかは、かけがえのない生命に直結します。殺し殺される国に変えてしまう憲法改悪の問題も、食の安全を軽視する市場移転の問題も、突き詰めれば生命の問題です。
いま問われているのは、この国の政治が、生命を守れるかどうかということだと思います。憲法改悪、市場移転、くらし・福祉いずれの問題でも、見せかけの言葉や経済効果に目を奪われて生命の大事さを見失う政治を続けてよいのか、それとも生命をもっとも大事にする政治に転換するか、この国は大きな分かれ目に立っています。
子どもたちに、生命をもっとも大切にする国を引き継ぎたい、これが私の願いです。そのために引き続き全力を尽くします。

政治は必ず変えられます。今こそ自民・公明に審判を!

力を合わせれば、政治は必ず変えられます。ご一緒に、一人ひとりが尊重される社会を作っていきましょう。
選挙戦を通じて、「今の政治はひどすぎる」という声を何度もお聞きしました。まったく同感です。みなさんの怒りや悲しみを、投票という方法で示してください。ひどすぎる政治にノーの審判を下しましょう。政治を根本から変えようではありませんか。
みなさんが投票に行ってくださることを心からお願いして、選挙期間中の更新を終えます。ありがとうございました。

※公職選挙法の規定により、投票日(2日)の午後8時(投票終了)までは、ブログを含めサイトの更新ができません。ご了承ください。

>あぜ上三和子のブログ一覧